通信制高校ってどんな学校?どんなメリットがある?


高校生活になじめない人への朗報

何らかの事情によって高校を中退した人にとって、再び学生生活を始める際は心理的にかなり高いハードルを越えなくてはなりません。授業の遅れを取り戻せるだろうか、クラスにうまく溶け込めるかといった不安が原因で、なかなか復学のきっかけがつかめない人も少なからず存在します。

そんな時、1つの選択肢としておすすめしたいのが、通信制高校の利用です。通信制高校は、テキストを使った自宅学習やインターネット経由の遠隔地授業などで授業が受けられる、学校教育法に基づいた高校です。

マイペースでじっくり学習

通信制高校の多くは単位制を採用しており、3年以上の学習期間を経て必要な単位を修めると、全日制高校と同じ正規の高卒資格が得られます。留年という考え方は基本的に存在しないため、自分なりのペースで勉強を進め、所定の単位数に達した段階で卒業となります。

通信制高校には、教室内の人間関係などに悩むことなく、落ち着いた環境の中で勉強ができるというメリットがあります。筆記試験や実技試験が必要な一部の科目を除けば通学して授業を受ける必要がなく、考査はレポートの提出が中心です。

仕事に直結する資格が取れるチャンスも

マイペースで学習が進められることの他に、通信制高校には時間を効率的に使えるというメリットがあります。

通信制高校で学べば、通学や各種の学内活動が不要な分たくさんの空き時間が生まれます。その時間を、たとえば芸能やスポーツなど夢の実現に使うことができます。

また、通信制高校の中には美容コースやペットケアコースなど、通学制の専科を設けているところもあります。こうした学校であれば美容師やトリマーなど、通常は高校卒業後に専門学校で学ばなけれ取得できない資格を在学中に取ることも可能です。

通信制高校を埼玉で調べている方におすすめしたいのは、サポート体制をチェックすることです。埼玉にはたくさんの通信制高校がありますので、進路指導や卒業後の進路などを見比べましょう。